美顔機能は必要か?

家庭用脱毛器の中には、美顔機能が搭載されている商品もいくつか見受けられますよね。そこで、家庭用脱毛器を購入しようとしている方は、脱毛近医はたして美顔機能は必要かどうか、疑問に思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこでここでは、美顔機能は本当に必要な機能かどうか、考えてみましょう!

 

 

美顔機能はなくても大丈夫

当たり前のことですが、家庭用脱毛器を購入するのは、脱毛が目的ですよね。そこで、美顔機能は絶対必要かと言われれば、そうではない、と言えるかと思います。脱毛機能だけに特化している商品でも、自分のニーズは完全に満たしてくれることでしょう。脱毛効果の高い脱毛専門の家庭用脱毛器と、美顔機能も付いているけれど、脱毛効果は若干劣る、という商品であれば、脱毛に特化している商品のほうがお勧めです。けれど、同じ脱毛効果で、美顔効果がついているかついていないのかを選べる場合、どうせなら美顔機能がついているほうが使い勝手の面でもよいかな、と思います。

 

美顔機能はついていればラッキー!?

脱毛を気にかけられている方は、脱毛効果以外には必要ないのでは、と思われる方も多いかと思います。もちろん脱毛だけの効果を期待されているのであれば、脱毛だけの脱毛器で十分です。けれど、同じ価格で、同じ脱毛方法で、同じレーザー出力で、同じ照射範囲だったとしたら、おすすめなのは美顔機能のついている脱毛器です。というのも、美顔機能のついている脱毛器であれば、顔までケアできてしまうから。実際、脱毛器のために購入した美顔機能つきの家庭用脱毛器で、美顔機能が優れているため、最終的に美顔機能ばかり使っている、という方もいらっしゃいますし、脱毛器でついてくる美顔機能は、フォトフェイシャル並みの実力を持っていたりするんですよね。フォトフェイシャル並み、というのは、たとえば顔が重力で垂れてくるのをリフトアップしてくれたり、シミやそばかす、しわなどにも効果を発揮してくれる、ということなのです。どうせなら、美顔器のがついていたほうがラッキーですよね!?