ラヴィとVIO

どんな脱毛器?

ラヴィは光脱毛ができる脱毛器であり、美顔器機能も付いている欲張りな家庭用脱毛器です。ラヴィの脱毛方式は、キセノンランプを使ったIPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛。いろいろな波長の光が同時に照射されますが、波長によってはヒカリの届く深さに差があるため、いろいろな深さの部分に働きかけることができます。自宅でサロン並みの仕上がりを希望されている方に人気のラヴィは、脱毛とともにフォトフェイシャル機能で、シミやそばかす、顔のくすみなどに働きかけることもでき、またコラーゲン生成をサポートしてくれるのでニキビ跡の改善やたるみ、ハリにも効果的と言われています。コスパにも優れているラヴィ、痛さに怖い方がたとえば脱毛の光の強さをレベル1で行ったとしたら、20000回照射できるそうですし、レベル7の最高だったら8000回の照射ができるそうです。使い方もとってもシンプル。まずは、脱毛したい箇所をシェービングし、形を整えましょう。VIOは難しい部位だけに、慎重に行いましょうね。それから、脱毛する部分を思いっきり冷却します。冷たすぎて感覚がない、というくらいなったら、照射にぴったり!冷え冷えの状態で光を照射していきましょう。しっかり冷えていれば、照射しても痛くないそうですよ。照射方法は、シンプルに自分の決めたレベルの強さに設定したら、ボタンを押すだけ。10日に1回のペースでムダ毛を処理していくことで、キレイなVIOが自宅で手に入りますよ。しかも、効果を感じないなど満足できない場合、30日以内なら返金してもらえます。

 

 

ラヴィのVIO口コミ

ものすごい痛がりの私、VIO脱毛なんて無理でしょ~と思っていたのですが、姉がサロンでVIO脱毛をしてかなり見た目がよくなったので、うらやましくなって自分もやってみることにしました。でも、初めは怖かったので、照射レベル1から… そして大丈夫そうだなあとレベルを2にしてみたら、ちくちくと痛くて、レベル1つの違いでも結構違うんだな~と思いました。でも照射のレベルが小さいと、その分回数と期間がかかると姉が言うので、頑張ってレベル3で、「いてて」と思いながらやっています。効果は、少しずつ出ていますが、まだまだ完全脱毛には程遠いです…